スノーモービルは免許不要で気軽に楽しめる冬のレジャーです

>

基本はスキーウェアと同じ装備でOKです

ネックウォーマー、帽子は必須

雪が存在出来、その上を走行できる場所の気温は少なくともマイナス以下の気温です。その上、スノーモービルで走行すると雪国の風を受け限りなく寒くなります。
防寒対策はしっかりとしましょう。
レンタルで借りることの出来るスキーウェアで全く構いません。ただし、レンタルで借りることの出来るのは、スキーウェア・スノーシューズなどの基本的なものです。
その下に防寒用のウェア・靴下などはもちろんの事、手首・足首・首、の三点をきっちりと防風しましょう。特に頭は、風を受けるとあっという間に冷えてしまいますので、必ず帽子を。
首に関してはネックウォーマーがあると安心です。
スノーモービルは自ら動くことの少ないレジャーです。筋肉運動による体温の上昇は、スキーやスノボに比べると望むことは出来ません。防風、体温の保温をしっかりしましょう!

お肌の対策も必須

雪焼けに関しての日焼けはどのスノースポーツに関しても共通します。お肌の為に、雪の照り返しによる紫外線の攻撃を防ぐ為に紫外線対策はしっかりと!
特に女性の場合は、紫外線による肌へのダメージが怖いですね。
夏の紫外線のみが肌を黒くするわけではありません。冬は夏よりは紫外線が弱いものの、雪による照り返しにより二倍の紫外線となって肌を攻撃します。
目の機能は光の強さを感じてメラニンの構成を促進するとも言われています。紫外線をカットするゴーグルやサングラスを、休暇明けに仕事に行った時に目の回りだけ白い状態を突っ込まれない為にも日焼け止めを必ず塗っておきましょう。
日焼け止めには保湿成分も含まれています。保湿対策にも日焼け止めをおすすめします。


この記事をシェアする